占い師に婚期を教えてもらう

結婚できないと思っていたけど…

投稿日:2015年10月19日 更新日:

昔から人付き合いが苦手で、特に男性と上手くかかわりが持てなかった私ですが、それでも人並みに男性と付き合いたい、結婚したいという思いはありました。けれどこの性格が災いし、当時25歳でも男性とは付き合ったことがありませんでした。
そんなときに芸能人の間で有名になった占い師に占ってもらったことがあります。その占い師はとても若く、私と年もそう変わらないような人でした。この占い師はオーラや守護霊から運勢を導くタイプの占い師で、そういった占いは初めてだったので少し疑う気持ちもありながら鑑定に臨みました。
結果として、冷静さを表す青色のオーラがベースになっていて、ところどころ陽気さを表す黄色のオーラがあるので、普段は冷静に物事を考えて行動できるけど、気になったことに対しては好奇心旺盛で行動的でしょう。また、一部の人からはとても好かれやすいけれど、自身の人見知りが影響して、人を遠ざけている。ということを言われました。また、本来なら男性運も悪くなく、人並みに男性とも付き合えるはずだが、あなたの守護霊がそれを邪魔している。守護霊が他の男性を外敵とみなし、あなたを男性から遠ざけようとしているから、男性が苦手で関われずにいたということで、どうにか守護霊に認めてもらえるような男性に出会えれば、恋愛は上手く行くとのことでした。そんな男性とはそう遠くないうちに出会え、あなたのことを理解したうえで付き合ってくれるだろう、守護霊もその男性には手出しできず、良い関係が築けるだろうということでした。さらにその男性とは結婚までたどり着けて、それは3年後の春くらいということらしいので、とても期待しています。
こんな私では男性との結婚どころかお付き合いすら無理だと思っていたのですが、占い師に見てもらったおかげで自信を持つことができました。まだ出会いには至れていませんが、この結果を踏まえて良い出会いがあることを期待しています。

・婚期を知りました
昔から結婚して旦那さんを支えるという生活に憧れていて、早く素敵な旦那さまを見つけて、旦那さまを幸せにしてあげたいという目標がありました。けれど素敵な男性との出会いは無く、いつも出会って付き合う人は性格が悪かったり、お酒やたばこにものすごくお金をかける人だったり、だらしない生活をしているような人たちばかりでした。ある程度だらしないところがあっても、私が支えてしっかりさせてあげるというのが夢ですから問題は無いのですが、それが行き過ぎているのはちょっと私には遭わないかなと思っていました。そんな風に相手を選んでいるせいで、結婚どころか結婚するほど長く付き合えたこともありません。
なのでいつ結婚できるのか、いつ結婚するのが幸せになれるのかということを見てもらおうと、占い師に鑑定を依頼しました。その占い師は恋愛に関する占いが得意と有名な占い師だったので、結果にとても期待していました。
占星術での占いで見てもらったところ、婚期は29歳ごろという結果が出ました。早く結婚したいという思いでいっぱいだった私には、29歳というのも遅く感じられ、もっと早くに結婚できないのか占い師に尋ねました。けれど占い師はその頃が一番幸せになれる、早すぎても上手くいくとは限らないと言って、29歳での結婚を勧めてきました。
腑に落ちないながらも理想の旦那様さがしを続けた結果、27歳で私の理想にぴったりな旦那さまを見つけました。とても理想だったので私は早く結婚したい気持ちでいっぱいだったのですが、結局なかなか結婚には至らず、1年半ほどで別れてしまいました。しかしその直後、理想からはかけ離れているものの、とても話の合う男性と出会い意気投合、数か月付き合いすぐに結婚となりました。それは占い師の言った通り、29歳の時でした。
旦那さまとはうまく関係を維持できていて、あこがれの旦那様を支える奥さんになることができました。初めは占い師の結果に不満ばかりだったけど、結果としては当たっていて、占い師はやっぱり凄いと思いました。これからも二人で幸せな家庭を築いていきたいです。

-占い師に婚期を教えてもらう

執筆者:

関連記事

no image

結婚できるか占ってもらった

若いころはバリバリ仕事をしていて、恋愛なんかに感けている暇は無く、恋人など作ってきませんでした。そんな私にも恋愛願望、結婚願望というものはあり、いずれは幸せな家庭を築きたいと思い、気が付けば三十路手前 …